旅行者に尋ねる

「当然かと思いますが、沖縄の冬の海は透明度は高いですか?」と旅行者に尋ねられることがたまにあります。紀伊半島も夏に比べて冬の方が断然透明感が高くなります。
那覇を基点にダイビングしたいと考える場合に行くのが断然チービシエリアです。思っているより初心者の方に適したポイントが連なり、

非常に気軽にボートダイビングライフが出来ます。
マリンブルーに輝く沖縄の美ら海でスキューバダイビングのライセンスを取得したいと予定している方、果たして上達できるか疑問を抱いているのではありませんか?

どのダイビングショップにお願いしようか悩んでいませんか?
那覇出港、北谷出港とも「5歳〜小学6年生」までの子どもには船長になれる体験会&インスタントカメラでのおすまし撮影会

(撮影回数1回)という2つの特典があります。兎にも角にもこのチャンスを逃さないようご予約ください。

 

ダイビング中の保温や保護のためになる海中用スーツは、それが持っている機能性を発揮させることが可能になるように何としてもご自身だけのダイビング用スーツを持つことをお考えください。
綺麗な沖縄の海においてダイビングライセンスを取得したいと思っている方、果たして取れるか不安を感じていませんか?どのダイビングスクールにしようか
人気のあるスキンダイビング。でもできれば、基礎コースから着実に講習を受けてみませんか?と一緒に過ごしたい方がとっても満足できる受講になります。

 

ウインドサーフィン(ボードセーリング)は風の力によって水上を滑るウォータースポーツである。

サーフボードを一回り大きくしてヨットにある帆を備えた物と言い表せば想像しやすいだろうか。
昨年執り行われた盛大な夏祭りin那覇、張り切ったエイサーの踊り手をじっくり鑑賞することができました!

これはお店が集中している那覇市国際通りで例年実施されます。
ダイビングに触れいつもの生活を活動的に変えてみませんか?初めてスキューバダイビングの奥深さを経験したら初めての人でも視点が豊かになります。
沖縄の場合には夏季に県外のダイバーがおおいので、パートのメンバー(夏場だけのスタッフ)が目につかないのはかなり珍しいダイバー専門ショップだと思えます。
実践訓練では疲弊したダイバーや出血したダイバーの救助方法、水上アシスト方法、陸での救助方法、応急対応などこれぞという知識をトータル的に獲得していただきます。

 

世界各国のマリンリゾートでパラセーリングは特に手軽で心配無用のマリンスポーツで、プレイヤーに驚き・熱狂・くつろぎ・充足感をお贈りし、皆様を青空の旅にお誘いしております。
沖縄に到着したなら必ず足を運んでおきたい観光客向けのスポットを巡回し、暗くなってからは上品にディナークルーズをご堪能ください。大満足の旅をお届けします。
この前主催された盛大な夏祭りin那覇、汗だくで踊るエイサーをともに感動しました!この度の開催は中心地那覇市国際通りで年に一度行われます。